ペニス悩み【リピート率が非常に高い増大サプリTOP3!】

■増大サプリはどれがいいのか?

ペニス増大サプリって山ほどいろいろな成分が配合されているけど、何が配合されていれば本当に増大効果が得られるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

上記のような悩みをすべて解消するために、ペニス増大サプリはそもそもなんなのか、何が入っていれば効果が高いのか、口コミは何を参考にすればいいのかを解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のペニスに自信があればいいのですが、平均サイズを下回るようなペニスだと、女性にも消極的になってしまうなんてこともあるかもしれません。

以上のような男性にしかない悩みを解決するためには手術や増大器具を使わないでも簡単にコスパ抜群で増大を実現することができる増大サプリが一番おすすめです。

下半身に自信が付けば、女性を満足させられるようになるので、すぐにペニス増大サプリを使って、ムスコを増大させましょう!

■ペニス増大サプリでなぜ増大できるのか?

ペニスには海綿体と呼ばれる細胞があります。この細胞に血液が流れ込むことによりペニスが勃起します。

勃起をするときに海綿体に流れ込む血液の量を増やせばその分勃起したときのサイズや硬さというのはアップします。

数日の血流量アップした状態での勃起を繰り返しても、増大効果をアップさせることはできませんが、数週間も血流量を増やした状態で勃起することにより、ペニスは簡単に大きくなっていきます。

これを実現するには大きく分けて二つの要素に分けられます。一つは血流を増やすことと、男性の下半身に効果的な滋養強壮剤を摂取することです。

増大サプリにはこれらの効果を発揮してくれる成分が山盛りで贅沢に配合されているので、ペニス増大が簡単に実現できるのです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

この二つの成分はペニス増大には切っても切れないペニスへの血流を増やすという役割があるので、ペニス増大サプリには必要不可欠な作用なのです。

増大サプリにはこれらの成分以外にも何十種類もの精力に貢献してくれる成分がたくさん配合されています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大を確実に実現するためには、ペニスへの血流量を増やした状態で頻繁に勃起状態にすることにより、ペニスの細胞の隅々まで血液とともに増大に効果的な成分を送り込むことができます。

■海面体細胞とは

ペニスは海面体細胞と呼ばれる細胞と下腹部からつながっている筋肉によって構成されています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期を過ぎて骨が固定化されてしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

以上のようなことから第二次成長期を過ぎた大人は身長を伸ばすことができませんが、細胞はいくらでも増やすことができるので、中年でもおじいちゃんになってもペニス増大は実現できます。

食べ物をたくさんたべれば、太っていきますし、ダンベルやバーベルなどの筋トレをすれば筋肉を大きくすることができるというのは皆さん当たり前のように知っていますが、ペニスもこれらのように増大させることが可能なのです。

ペニスの海綿体細胞に作用するような成分をペニスに送り込むことができれば、簡単にペニスの細胞を増やすことも出来ますし、ペニストレーニングをすれば、ペニスを硬くすることもできますし、勃起力の改善にもつながります。

ペニス細胞の増殖に最大限の効果を発揮する成分を贅沢に配合した増大サプリを飲むことにより、簡単に誰でも増大をすることができます。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っているのがわかりますが、血流が海面体細胞に流れ混むことにより勃起状態になります。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

そして、ペニスの筋肉や細胞の増殖を促すためにアルギニンが必要になってきます。

シトルリンで血流が増えているので、アルギニンがペニスの細胞の隅々にまで届きやすくなって、二つの相乗効果で効率的なペニス増大を実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほど販売されているペニス増大サプリの中でも、効果に期待ができるサプリの第一位になったこともある、完璧なサプリです!

全国の男性3000名以上を対象にして、増大サプリに関するアンケート調査を行いました。

アンケート調査の結果アプソルシンが堂々の1位に輝きました。特にシトルリン量に満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピーターが非常に多く90%以上ものリピート率があって、口コミも非常によくて人気に火が付いて、増大しているひとが爆発的に増えています!

今ならキャンペーン中で3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、長期的に増大を実現したい人や極限まで増大率を上げたい人は3個購入して4個手に入れましょう!

●支払い方法、価格

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニン含有量がトップクラスに多いクラチャイダムとマカを配合して、さらにシトルリンも大容量に配合している増大サプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがたくさん含まれていますが、血流量をアップさせると言われているシトルリンと同時に体内に摂取することにより、増大効果を爆発的に増加させることに成功しています。

マカエンペラーにはマカが大量に配合されていますが、このマカには男性機能の改善に効果的な成分が山ほど含まれているので、古来から精力剤として使われてきた究極の素材です。

そもそもマカとはなんでしょうか?マカとは南米の4000m級の高知で栽培されている野菜で、昔から子宝に恵まれやすい素材として愛用されてきました。

マカはあらゆるビタミンやミネラルなどの栄養素を含んでいるので完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤にはパーフェクトな素材と言っても過言ではありません。

●支払い方法など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●メリット

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで最高金賞を受賞したこともあるサプリメントです。

また、公式サイトで販売されてからたった4ヶ月で2万5千本以上を販売したという驚異的な人気をほこる増大サプリで、人気が人気を呼んでいます。

シドルフィンの魅力はなんといてもシトルリンが高純度で配合されていることです。1本当たりに54000mgもの配合量を誇っています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

男性機能にダイレクトに作用してくれる滋養強壮成分が山のように配合されているので、男性から人気が人気を呼び、爆発的な売り上げを誇っていますS。

●支払い方法、価格

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●コスパ

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場のアメリカやタイで人気があるサプリで、日本人向けに改良されて日本で発売されました!

累計140万個の販売実績がある本物サプリメントで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●価格など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●コスパ

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスは細胞と筋肉で構成されている

そもそも男性のチンコというものは、ペニスの竿自体は海面体細胞で構成されていて、根っこの部分はPC筋という筋肉で支えられています。

人間の身長は骨によってできているので、思春期までどれくらい栄養が満たされていたかや睡眠を取れていたかなどによってほぼ決まってしまい、大人になってから劇的に身長が伸びると言うことはありません。

身長は伸びないかもしれませんがペニスは伸ばすことができます。なぜならペニスは骨ではなくて細胞でできているからです。

人間の体を構成している細胞というのは負荷をかけるとそこを強くしようとする作用があります。なので、ペニスに負荷をかけることにより大きくすることができるのです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスをたくましくする成分とは

それでは、ペニスを成長させるのに欠かせない必要不可欠な成分とは何があるのでしょうか。ここでは主要な成分を解説していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは一酸化窒素の血管拡張作用によりペニスへの血流量を増やすことにより、ペニス増大に欠かせない成分をペニス細胞の隅々にまで届けてくれると同時に勃起したときに反り返るような硬くそそり立つペニスを実現してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、筋肉細胞を増やしてくれたり、免疫力を増やしてくれたり、成長ホルモンを増やしてくれたりする成分です。

亜鉛:亜鉛は男性の精子生成に欠かせないミネラルで、味覚機能の向上などにも役立ってくれます。

海面体細胞は細胞に流れ込む血液の量で大きさを変えることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンには血管を拡張する作用がありますが、血管が拡張されることにより血流量が増えて、ペニスへの血流量も増やすことができます。

シトルリンの血管拡張作用により、全身の巡りをよくしておくことにより、ペニスがいざ性的興奮を覚えて勃起状態になったときによりギンギンになりやすいでしょう。

アルギニンの成長ホルモンの促進作用により、全身の細胞分裂が活性化されることにより、ペニスの海面体細胞の増殖にも貢献してくれます。

アルギニンの効果によりペニス成長に必要な成分が多くなり、シトルリンの効果によりペニスに血流量が流れやすくなります。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

増大サプリに含まれている精力増強成分などを摂取することにより、精子量が増えることにより性的興奮度が増して、ギンギンのペニスになりやすくなりますし、何回でも射精できるようになります。

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

ペニス増大サプリには、ペニスの大きさを物理的に大きくする目的で作られているサプリと、性欲や精力を増進するための滋養強壮成分が入ったサプリの二種類があります。

性欲増進効果や精力増強効果の見込めるサプリとペニスの細胞自体を大きくするサプリには中身が違うので、自分の目的にあったサプリを使いましょう。

精力増進目的のサプリには男性の下半身の機能を向上させる、亜鉛やマカや朝鮮人参などがたっぷり配合されています。

こういう精力増進タイプのサプリは、ストレスや生活習慣で性欲がなくなった人や勃起しにくくなったという人におすすめです。

精力を一時的に高めることを目的としているので、物理的にペニスの細胞を増やす増大サプリよりも即効性があり、すぐに効果を実感できると思います。

増大サプリのメリットは成分の種類が少ないこともあり、簡単に購入することができます。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

他にも、サプリというのは健康食品に分類されるものなので、薬と同時に使うことができるので気楽に使うことができます。

こういったサプリのデメリットは効果に個人差があるので、強く効果が出る人もあれば弱く効果が出る人もいるという点でしょうか。

さらに、精力剤の種類がたくさんあるので、値段が高ければ効果が高いというわけでもないのでしっかり吟味して選びましょう。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時は、効果が高いレビューがおおいものを選ぶなどをしましょう。

ペニス増大サプリはペニスを勃起した状態で大きくすることが目的です。物理的にペニスの細胞を増やす必要があるので、長期的な使用が必要です。

ペニス増大サプリにはアルギニンやマカやクラチャイダムなども配合されているものもあるので、普段の生活をエネルギッシュに過ごしたいという人にもおすすめのものです。

アルギニンに加えてシトルリンや亜鉛などが贅沢に配合されているサプリを選びましょう。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

他にも生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリに配合されている成分が全身に巡りやすくなって、効果が高まることでしょう。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他にもペニス増大サプリというのは飲み続けることによってペニスの細胞増殖を促すことが目的なので、長期的に使い続ける必要があります。

男性器の増大というのはどうしても飲み続けて長期的な視点で実践していく必要があります。すぐに増大することは物理的に不可能なので、じっくり腰を据えてじわじわ大きくしていくことがコツです!

■増大サプリを選ぶ時のポイント

ペニス増大サプリには選ぶ際の注意点と使うときの注意点があります。どちらも正しくないと効果が薄れてしまいます。

さらに、間違った使い方をすると副作用みたいな症状がでることもあるので、注意しましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じような意味にも見えますが、配合量というのはカプセルに入っている重さの量を表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれているときは配合量と比べて少ないのです。

主に成分がたくさん入っているのに価格が明らかに低価格な商品は記載内容に確認することをおすすめです。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、海外の製品でない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。そのためペニス増大サプリを選ぶときには濃縮というものがかかれているものに惑わされないようにしましょう。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含むことのできる配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければたくさん配合することができます。

なので、一回に服用するカプセル数も違ってくるので、どれくらいのカプセルで、何粒くらい飲むのかをチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量に注意が必要です。まず一日のアルギニンとシトルリンには許容量が決まっています。

アルギニンは300mgくらいとなっているので、たくさん飲んだからといって尿として排出されていては意味がありません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

許容量を超えない範囲内であれば、飲むほど効果が高まるので、成果を早く高く出したい人は、人体が吸収できる許容量の限界まで挑戦しましょう!

■増大サプリにはリスクがあるのか?

ペニス増大サプリを使うに当たってどれくらい増大できるかや、増大以外の効果も気になるところですが、副作用などがあるかどうかも気になっている人はいるのではないでしょうか。

増大サプリとして国内で生産されている製品については副作用を起こすような成分は含まれていません。

日本で製造販売されている、日本人の体質にあわせて作ってあるサプリには副作用などの危険性はないといってもいいでしょう。

●増大サプリは賞味期限を見よう

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

亜鉛みたいなミネラルは肝臓に負担がかかるので、あまり一度にたくさん摂取すること肝機能に影響がでたりするので注意しましょう。

また賞味期限切れのサプリをケチって飲んだりする下痢などになったりするので、賞味期限切れのサプリは飲まないようにしましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外産の増大サプリは副作用がある

個人輸入や通販で海外製の増大サプリメントを使うことはやめておきましょう。

海外産の増大サプリは外国人用の体格や体質に合わせて成分が配合されています。

海外産のサプリメントというのは日本人に会わせて作られていないので、アレルギーみたいな反応がでても不思議ではありません。

外国産のサプリは何がどれくらい配合されているかもあやしいですし、そもそも本当かどうかもわかりづらいです。

原材料の純度が質の悪いものだったら効果が半減してしまいがちですし、生産している工場の衛生環境が悪いということもあります。

増大サプリは医薬品のように刺激的な成分がはいっているわけではありませんが、どういう製造工程を経てつくられているかわからないものを体内に摂取するというのはリスクが高いですよね。

どうしても海外産のサプリメントの方が効果が高そうだから使いたいという人は、なるべく良質なものを吟味して使ってみましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で作られているかどうか

ペニス増大サプリは効果が高いだけではなく副作用が少なくするためにも、日本人向けに設計されたサプリのみを使うようにしましょう。

GMP認定工場で製造された工場で生産されたサプリであれば、医薬品並みの厳しい基準で作られているので、安心して飲むことができるでしょう。

GMPというのは適正製造規範といわれています。原材料の入庫から出荷まですべての家庭において安全に作られるという基準が設けられています。

信頼の置ける大きいメーカーであれば、そのビッグネームだけで安心して飲むことができますが、あやしい会社であれば注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしいものはあまりおすすめしません。

■本当に優良なものを選ぶ方法

今ではたくさんのメーカーから増大サプリが販売されているので、正直何を選べばいいのかわからないという人は多いと思います。

アダルトサイトにでかでかと貼られているようなあやしげな広告をクリックすると1週間でこんなに増大できる!みたいなあやしげな商品が売られていますが、こういうものは論外として本当に昔から親しまれている増大サプリなどを見てみると7種類以上はあります。

そこでここでは絶対に失敗しないためにみるべき4つのコツを解説していきたいと思います!

●国産の増大サプリが一番安心!

増大サプリや精力剤を使おうと思っている人は、日本の会社が日本国内で製造しているものを選びましょう。

外国産の増大サプリや精力増強剤などは外国人のペニスのイメージからすごい効果が得られそうにも思えますが、実は一概にそうとは言えないのです。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

他にも、海外産の増大サプリというのは、海外では一般的な成分かもしれませんが、日本国内では医薬品に分類されるようなものも入っていることが多いのです。

日本国内で医薬品認定されていると言うことはそれだけ刺激物と言うことになるので副作用的なものも出る可能性があります。ペニスを巨大にできたとしても副作用があったら元も子もありませんよね。

国内製造の増大サプリの中には、体に合わなかったら返品に応じてくれるものもあるので、そういうものを選べばよりいっそう安心して使うことができます。

●シトルリンとアルギニンを重視する!

増大サプリや精力剤を選ぶ時に特に重要なのは原材料とその配合量です。シトルリンとアルギニンをチェックしましょう。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促してくれて脂肪を代謝し、筋肉組織の強化と免疫力の活性化に役立ってくれるアミノ酸の一つです。

アルギニンの血流改善効果により勃起力の向上にも役立ちますし、血流量が増加することによりペニスへ栄養素が送られやすくなることでしょう。

厚労省はアルギニンの一日の摂取量を正確に定めていませんが、1日2000mgくらいを目安に摂取するとおすすめでs。

シトルリンというのは非必須のアミノ酸の一つで、人間の体に取り込まれると一酸化窒素の効果により血管が拡張して全身巡りがよくなる効果が確認されています。

シトルリンを飲むとムスコが暖かみを帯びてくるのは巡りがよくなった証です。

精力剤の中には数種類の成分を大量に配合しているものがありますが、人間の体というのは複雑にいろいろな栄養素が絡み合って効果を及ぼすようになっているので、何か一つを大量に取り入れてもあまり効果を見込めません。

人間の体がシンプルにできていて、一つの栄養素だけで効果があるならシトルリンやアルギニンをひとつだけ摂取すれば一気にペニス増大ができるという計算になりますが決してそうではありません。

普通の食事では取り入れることができないような、スッポンや馬睾丸やトンカットアリやマカなどを効率よく摂取することによりはじめてムスコがギンギンに増大されていくというワケです!

さらに、体の健康のためにはビタミンやミネラルも欠かせません。マカやトンカットアリにはビタミンもミネラルも豊富に含まれています。

亜鉛などは男性の下半身事情を改善してくれることで有名で、亜鉛専門サプリなども売られているくらいです。

●原材料のクオリティーが高い

精力剤や増大サプリというのは実際に肉体に摂取するものなので、増大器具などとは違って体内に取り入れる必要があるので、より安全性を心がけている商品を使いましょう。

製造工程や原材料にこだわりを持って作っている商品というのは値段が弱冠高めになってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質や生活習慣に合った成分や素材を配合している商品をおすすめします。

海外産の増大サプリとか精力剤は刺激的な成分が入っていることもあるので、副作用などを考えると日本国内のものが一番いいですね。

●コスパがよくて使い続けやすい

すごい効果が高いというレビューがある商品でも単価が高ければそもそも使えないので、あまり意味がありません。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

たくさんのメーカーが3ヶ月以上の継続を推奨していることを考えると、2万円以上するようなものは使い続けるのが難しいでしょう。

増大サプリの相場というのは1万円前後が一番おすすめです。1万円以下になると成分が足りないものがあったりするので、やはり1万円くらいがちょうどいいと思います。

原材料の一つ一つの質と一つ当たりがどれくらい配合されているかがとくに大切なのです。

コスパのいい商品を数々みてきた私からしてみると、やはり1万数千円くらいが一番いいですね。それ以上になると値段だけが高くなっていますし、それ以下になると成分比率が悪くなっていたりします。

増大サプリを選ぶ時はまず配合成分をチェックして、それから1万円前後の値段のものに厳選すると選びやすいかもしれないですね。

ムスコの大きさに悩んでいる人は日本人の中にはたくさんいると思います。ペニス増大でやるべきなのはペニスの細胞に栄養を送り込んであげることです。

男根増大を目指すことによって、女性に消極的だったあなたも積極的に誘えるようになると思います。

自分の男性器のサイズに自信がないという人は、当サイトの厳選に厳選を重ねた増大サプリの情報を使って、本当に効果が期待できるサプリを使ってみてください!